過払い金だとわかってるけど怖くて返還請求できない

過払い金だとわかってるけど怖くて返還請求できない

ここ数年で話題になった物事の中に、過去に借金をしてその返済を行った際、いわゆる「利子を払いすぎている状態」を改善しようとする「過払い金返還問題」があります。これは、法律の一つである「利息制限法」の利息をオーバーしている形で、高利で借り入れをしていた借主が、借入金の返済が終わった後、払いすぎた金利分の金銭を取り返すためのものです。

過払い 郡山

最近ではあまり新聞などのメディアで取りざたされることは少なくなってきましたが、一時期は毎日のようにワイドショーなどで特集が組まれ、「払いすぎたお金を取り返しましょう!」的なシュプレヒコールが挙げられていました。

http://www.jftc.go.jp/info/nenpou/h10/02070002.html

そして、これに対する消費者金融などの貸主側は、元々グレーゾーン金利の上限ぎりぎり辺りの高い金利を設定し、「どちらかと言えば後ろ暗い儲け方」をしていた弱みを突かれる格好になったため、多くの借金経験者が弁護士などを通じて行ってくる過払い金の返還請求に応えざるを得ない状況になりました。2013年時点では、かなりの数の人たちが払いすぎた利息を取り返したと言われています。

借金返済記 - Yahoo!カテゴリ

しかし、一部ではありますが、借りた相手が怖いという理由で、なかなか「過払い金だとわかってるけど怖くて返還請求できない」といった層もまだまだ存在しており、弁護士の間では、それらの人たちにも過払い金を返還してもらうよう働きかける動きが広まっています。